【平家亭】創業昭和60年、老舗居酒屋の弁当が食べられる

那覇

今回は那覇市松山にある『平家亭(へいけてい)』さんを紹介したいと思います。

平家亭さんは松山にあるホテルタイラに併設した居酒屋さんとなります。

なんと、創業は昭和60年の老舗店となります。

ただ、今回は飲みに行ったわけではなくお弁当ののぼりを見てお昼に利用してみました。

のぼり

これまで存在は知っていましたが、なんだか敷居が高そうで利用したことはありませんでした。

ですが路面のメニューを見てみると割とリーズナブルな弁当もあるので思い切ってい利用してみることに。

路上メニュー

弁当は外ではなく店内で販売されています。

やはり入口に立ってみると高級感があり少しドキドキします。

店舗入口

店頭にスタッフのおばちゃんが立っていることもありますが今回は誰もいなかったので少し勇気がいりました。笑

中に入るとすぐ弁当が陳列されていておばちゃんもいました。

明るく声をかけていただいて安心しました♪

弁当はこんな感じです。

弁当

料金の札があるのでとても分かりやすいですね。

そして、どうやら日によってメニューは多少変わるようです。

今回のメニューはこちらになっています。

店内メニュー

350円〜850円とリーズナブルな弁当や贅沢な弁当と豊富なメニューとなっていますね。

プラス100円で汁物も付けることができます。

因みに弁当を選んだあとおばちゃんがごはんをよそってくれます。

その時におばちゃんが「大盛にしとこ~ね~」と笑顔で声をかけてくれてなんだか親戚の家に来ているかのようなほっこりとした気分になりました。笑

それでは今回選んだ弁当がこちら!

幕の内弁当

幕の内弁当(500円)です♪

先ほどおばちゃんが大盛にしてくれたごはんがこちら。

ごはん

炊き立てホヤホヤのお米に梅干しもその時に入れてくれるので苦手な人は断ることもできますよ。

それではおかずの紹介です。

おかず

種類が豊富でとてもおいしそうですね♪

まずはロールキャベツ

ロールキャベツ

しっかりとスープが染みてずっしりと重いです。

ロールキャベツ

タネもホワホワで最高です♪

ロールキャベツの中身

続いて唐揚げも入っています。

唐揚げ

しっかりめの味付けでごはんが進みます♪

続いてクリームコロッケ。

クリームコロッケ

トロっとしたクリームが最高です。

クリームコロッケ中身

クリームコロッケの他ふつうのコロッケも入っています。

コロッケ

ですがとろろが練りこまれているのか若干ねばりがあり独特な触感のコロッケでした。

見た感じもすごくきめが細かいのがわかりますね。

因みにソースは小袋で付いているのでお好みで♪

ソース

そしてもうひとつごはんが進むおかず焼鮭

焼き鮭

皮まで美味しくいただきました。

さらにゴーヤーチャンプルー

ゴーヤーチャンプルー

卵焼きはダシがほんのりと効いていて、何かの葉が入っていて見た目も綺麗です。

卵焼き

匂いや味が強い葉ではないので何か特定することができませんでした…

最後にミートスパゲッティ

スパゲッティ

こちらも意外とごはんにあいますよね?笑

以上となりますが500円でこれだけのおかずだとなんだか得した気分です♪

今回初めての利用で、正直お店に入るまで緊張していましたが思い切って入ってみてよかったです。

平家亭さんごちそうさまでした!

コロナが落ち着いたら是非夜でも利用してみたいと思いました。

因みに平家亭さんは沖縄料理と海鮮がメインの居酒屋さんとなりますー。

気になった方は是非思い切って店内へ飛び込んでみてください(^^)b

店舗詳細は下記になります。

【住所】沖縄県那覇市松山1丁目14-13

【電話番号】098-868-8222
【営業時間】
(昼)11:30~13:30
(夜)17:00~19:00
【定休日】日曜日

その他私が食べ歩いたテイクアウトのお店はこちら↓

タイトルとURLをコピーしました