【一蘭】あのとんこつラーメンで有名な那覇国際通り店に行ってきた

那覇

少し前に沖縄に初進出したあの有名ラーメン店、一蘭に行ってきました。

オープンしたのは2018年の10月なので、もう1年も経つんですね。

福岡で一度いったっきりだったのですごく楽しみにしていました。

まずは店舗詳細から。

スポンサーリンク

店舗詳細

【住所】沖縄県那覇市牧志1丁目2-24 琉球セントラルビルB1

【電話】098-861-1101

【営業時間】9:00〜翌6:00

【定休日】なし

【駐車場】なし

店舗まで

沖縄初の一蘭ができたのは国際通りど真ん中で、ホテルJALシティ横にあるファミリーマートや琉球銀行が入っているビルの地下にあります。

すごくいい場所を確保しましたね。

地下ですが、1階に店舗入口があり看板も出ているのでビルの前まで来ればすぐに分かります。

こちらが一蘭の店舗入口。

店舗入口

看板が沖縄バージョンになっています。

それではいざ店内へ!

メニュー

と、その前に店内に入るとすぐに券売機があるのでまずは食券を購入します。

券売機

メニューは結構絞られている感じですね。

ラーメンはもちろんとんこつオンリーです。

金額はなんと、890円!

沖縄の相場からは若干お高いですね。

ですが沖縄一の観光スポットなので相場より高いのは仕方ないのかなと思います。

店内

店内は一蘭特有の『味集中カウンター』です。

味集中カウンター

テレビで見ていた方はこの席で感動するかもしれませんね。

因みにこの『味集中カウンター』は特許も取得しているそうですよ。

味集中カウンター②

隣の席と仕切られているので周りの目を気にすることなく女性の方にも嬉しいですね。

お水も寿司屋のように席ごとに蛇口がついています。

水をたくさん飲む私にとってはこのシステムは最高です。

そして、席につくとオーダー用紙が置かれています。

オーダー用紙

味の濃さ、こってり度、にんにくの量、ねぎの有無、チャーシューの有無、秘伝のタレ、麺のかたさと細かくオーダーすることができます。

とんこつラーメン屋さんは結構このシステムのところが多いですが、一蘭さんからなのでしょうか?

さらに、味集中カウンターというだけあって『サイレントカード』というものまでありました。

サイレントカード

何かあれば恥ずかしがり屋さんでも安心してスタッフに意志を伝えられますよ。

それでは待ちに待った久々の一蘭のラーメンがこちら。

ラーメン 890円

ラーメン

見た目シンプルなラーメンですね。

そして、赤い秘伝のタレは3倍にしてみました。

赤い秘伝のタレ

普段辛いラーメンを好んでいただきますが、結構いい辛さでした。

調子にのって入れすぎなくてよかったです。

そして、とんこつといえば細麺。

固めにしました。

麺

かなーり久々に食べたので懐かしさはありませんでしたが、これぞ本場の豚骨ラーメンかと味わいながらいただきました。

印象としてはスープは思っていたよりあっさりしていたかな。

まとめ

かなり有名な一蘭が沖縄にできたのはすごく嬉しいですね。

ただ、沖縄の観光名所の国際通りなので、駐車場もなくなかなか行くことがないのでこれから沖縄でも展開していってくれたらなと思っています。

外国人の観光客も多いので観光の方にとっては沖縄にできたのはすごく嬉しいかもしれませんね。

ラーメン業界の大手も続々と沖縄に進出してきているので、今後増々盛り上がっていきそうですね。

一蘭さんごちそうさまでした。

これまでに私が食べ歩いたラーメン屋はこちら↓

コメント

タイトルとURLをコピーしました