沖縄でホロホロお肉のチキンコンフィとスープカレーが食べられる/SANSHIN

その他

今回はなんだか急にカレーが食べたくなり、グーグルマップで検索して新規開拓することにしました。

その中で、沖縄では珍しいスープカレーのお店があったのでランチに行ってみることにしました。

沖縄とはいえ、この寒い時期はスープカレーが最高ですね。

まずは店舗詳細から。

スポンサーリンク

店舗詳細

【住所】沖縄県那覇市松尾2丁目24-5

 

【電話】098‐962‐2884

【営業時間】11:30〜14:30、18:00〜23:00

【定休日】水・木

【駐車場】なし

店舗まで

店舗は太平通り商店街をサンライズ通りに抜ける手前にあります。

サンライズ通り

太平通りは沖縄の方でもあまり知らない人が多いと思いますが、沖縄銀行壺屋支店からすぐの場所にあるので、銀行を目印にしてみてください。

駐車場はありませんが、近くにコインパーキングがいくつかあります。

私が駐車したパーキングは1時間300円でした。

今回新規開拓なので初めてでしたが、グーグルマップを見ながら近くまで行くと、店舗外観は赤く目立ったのですぐに分かりました。

店舗外観

それでは早速店内へ!

メニュー

店内はこじんまりとしており、4人掛けのテーブル席が2席と、カウンター席が5席ほどありました。

12時頃に伺いましたが、運よく2席のみ空いていたので待たずに入ることができました。

そして、席に着くと卓上メニューがあります。

卓上メニュー

ネットの情報によると、お昼はこちらのスープカレーとチキンコンフィのみの提供となるようです。

ですが、『メニューは黒板を見てね』と書いてあったので見てみると、他にも料理があるようです。

黒板メニュー

こちらは夜だけなのかな?

気になりましたが、クチコミで気になっていたスープカレーとチキンコンフィを迷わずに注文することにしました。

因みに卓上メニューの裏には夜のメニューもありました。

夜のメニュー

タパスをあてに飲みの場としてもよさそうです。

スープカレーとチキンコンフィ 1,000円(税込)

待つこと10分も待たないくらいで料理が運ばれてきました。

こちらがスープカレーとチキンコンフィです。

スープカレーとチキンコンフィセット

かなりインパクトがありますね。

それではまずはスープカレーから。

スープカレー

注文する際に辛さを選ぶことができ、辛い・中辛・辛みなしの3つのレベルから選ぶことができます。

今回は中辛を注文しました。

中辛でも結構辛いお店が多いですが、SANSHINさんはすごく食べやすい辛さで、ハーブの風味が際立ちます。

そして、スープカレーの好きなところが、ひとつひとつの野菜が大きく豊富な野菜が入っています。

なんとゴーヤーまで入ってました。

野菜

具材の野菜はできるだけ県産のものを使っているそうですよ。

続いて、クチコミでも美味しいと評判のチキンコンフィがこちら。

チキンコンフィ

かなりの存在感を放っており、見るからにすごくうまそう!

因みに、恥ずかしながらコンフィというものを今回初めて知りました。

コンフィは、ひたひたの油に食材を浸し、低温でじっくり煮る調理法だそうです。

早速かぶりつくと、あまりの柔らかさにびっくりしました。

ホロホロチキンコンフィ

軽くかじるだけで、お肉が骨からスッとほぐれます。

スプーンでもほぐせるほどの柔らかさなので、ほぐしながらご飯と合わせて食べるのもお勧めです。

夜のメニューに載っていたので、ランチ以外でもいただけるのは嬉しいですね。

こちらのチキンコンフィをつまみにビールを飲むと最高だと思います!

そして、もう一つ特徴的だったのが、よもぎのペースト。

よもぎペースト

こちらがまた合う!

もともとよもぎ好きなので、すべて使いきりました。

最後に

ゴーヤやフーチバーなど沖縄ならではの食材を使ったこだわりがあり、店名も『さんしん』といろいろな面から沖縄愛が伝わってくるお店でした。

そして、料理の最後にはコーヒーもあり、素敵なランチを楽しめました。

場所もあまり人目につかない場所にあり、穴場的なお店なので是非お勧めです。

お店の雰囲気もすごくよかったので、夜のSANSHINさんも機会があれば行ってみたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました