創業大正12年の歴史ある沖縄そば/新山食堂 港川店

沖縄そば

今回は浦添市港川にある、新山食堂港川店を紹介したいと思います。

新山食堂は港川の平屋の外人住宅を利用した飲食店が建ち並ぶエリアにあります。

港川の風景

普通の住宅街に見えますが、すべて飲食店やショップになっています。

それでは店舗詳細です。

スポンサーリンク

店舗詳細

【住所】沖縄県浦添市港川2丁目12-5

【電話】098-988-1394

【営業時間】11:00~18:00

【定休日】水曜日

【駐車場】あり

店舗まで

こちらが新山食堂です。

新山食堂港川店外観

周りにはほとんど似たような建物が建ち並んでいるので見つけるまでは少しわかりずらいですが、わかりやすく看板も出ているので安心してください。

新山食堂看板

タイトルにも書いたように創業が大正12年のそば屋さんです。

こちらの看板を見ると入る前から期待が持てますね。

建物を見つけたら向かい側に駐車場があります。

駐車場

それでは早速店内へ!

店舗出入口

店内

店内に入ると券売機があるのでまずはチケットを購入します。

券売機

券売機横には写真も貼られているのでわかりやすいです。

メニュー

お子様そばセットもあるので子供連れでも安心ですよ。

因みに麺は平麺と細麺から選ぶことができます。

そして、店内は入るとすぐにテーブル席にカウンター席があります。

カウンター席

テーブル席

さらに奥に進むと独立した、テーブル席の部屋と座敷の部屋があります。

こちらがテーブル席のお部屋です。

テーブル席の部屋

座敷の部屋はお客さんがいっぱいいたので撮影することができませんでした。

たぶん元々2LDKの家を改造したんだと思います。

私はカウンター席で食べることにしました。

カウンター席の横にはフーチバーが置かれています。

セルフのフーチバー

こちらのフーチバーは無料で好きなだけトッピングすることができます。

今回はありませんでしたが、季節の葉野菜を置いていることもあるようです。

そして席に座るとテーブルには新山食堂の歴史やこだわりが書いた紙が置いてあります。

新山食堂のこだわり

新山食堂の歴史

新山食堂について学びつつ、注文をして5分程で料理が運ばれてきました。

今回野菜そばの細麺を注文。

妻がソーキそばの細麺を注文しました。

野菜そば(700円)

野菜そば(700円)

甘口のタレで味付けされた野菜がたっぷりのっています。

野菜はシャキシャキでGoodです。

ソーキの肉を細かく裂いたお肉も入っています。

野菜そばのお肉

新山食堂さんは名護の平麺の元祖のようです。

ですが今回は細麺を注文させていただきました。

麺

細麺もすごく美味しいですが、次回は歴史のある平麺に挑戦したいと思います。

スープ

スープはやんばる豚とやんばる鶏をベースに鰹節をブランドしたスープです。

徹底的にあくと脂を取っているようです。

スープ

野菜そばの場合味が濃くなりがちですが、濃すぎず美味しくいただけました。

因みにスープは大正時代から受け継がれている味のようです。

続いて妻が頼んだソーキそばです。

ソーキそば(750円)

ソーキそば(750円)

ソーキそばには結び昆布と豆腐が入っています。

あまり見たことのないトッピングですね。

こちらも美味しかったようでペロッと完食していました。

最後に

新山食堂さんはホームページもしっかりと作られています。

気になった方は是非新山食堂さんのホームページを見てみてください。

新山食堂ホームページ

ネットショップもやっていて、真空パックで全国に発送もできるようです。

沖縄になかなかこれない方は是非ネットショップを利用してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました