ガッツリ食べ応えのあるラーメン、魚介G麺/麺道くろとん

ラーメン

先日、津嘉山にある麺道くろとんさんにはじめて行ってきました。

今まで食べたラーメンの中でも独特な個性のあるラーメンでした。

まずは店舗詳細です。

スポンサーリンク

店舗詳細

【住所】沖縄県島尻郡南風原町字津嘉山1734 QBビル101

【電話】098-888-0271

【営業時間】(昼)11:00~15:00

(夜)18:00~22:30

【定休日】なし

【駐車場】あり

店舗まで

お店は那覇空港自動車道南風原南I.Cまで車で1分程の場所にあり、津嘉山南交差点からすぐです。

駐車場も店舗前と道を挟んだ反対側にもあり、12台も駐車できます。

店舗外観

こちらが道挟んだ場所にある駐車場です。

駐車用

店内

それではいざ店内へ!

店舗前

店内は和風でカジュアルな落ち着く雰囲気。

カウンター席にテーブル席、座敷があります。

店内

カウンター席よりテーブル席が多く、どちらかというと家族や2名できてる方が多いようでした。

カウンター席

座敷

メニュー

店内に入るとすぐのところに券売機がるのでまずは食券を購入します。

券売機

まぜそばに、スープは豚骨、魚介豚骨があり、チーズが入った珍しいラーメンもありました。

そして、ラーメン屋ですが炙りなんこつソーキすばまでありました。

メニュー

かなり気になるので次回注文してみたいと思います。

因みにランチタイムは麺大盛りかライスがサービスとなります。

野菜増しのサービスはオールタイムと太っ腹です。

サイドメニューはこちら。

サイド、トッピングメニュー

そしてこちらもラーメン屋では珍しいフーチバーのトッピングがあります。

トッピングのフーチバー

フーチバー好きの私はかなり興味がありましたが残念ながら今回は売り切れとなっていました。

こちらもかなり試してみたい組み合わせです。

ラーメンは自分仕立てにできるようですが、今回初来店だったのでお任せすることにしました。

ラーメンの調整

魚介G麺(750円)

今回は魚介G麺(魚介豚骨)を注文しました。

魚介G麺(750円)

ランチタイムだったので麺を大盛りにしています。

丼ぶりや茶碗などは全て読谷の「やちむん」を使用しており、目でも楽しめます。

器

野菜は特に大盛りにしていませんがたっぷりのもやしがのっかっています。

もやし

スープは豚骨スープに別でとったカツオ、サバ、煮干し、ゾウダ、ウルメなどを炊き煮詰めた魚介スープを合わせたスープのようです。

スープ

しつこくなくすっきりとした魚介スープでした。

そして、注文する際にんにくを入れるか確認があり今回はにんにくを入れました。

刻みにんにくで結構ガツンとにんにくが効いてきます。

水にもこだわりがあるようです。

水のこだわり

そして麺がかなりインパクトがあり、かなり食べ応えのある太麺でした。

麺

沖縄そばの細麺ほどの太さがあり、かなりコシもあります。

魚介スープとかなり合います。

そしてチャーシューも分厚く食べ応えがあります。

チャーシュー

この重量感のあるチャーシューが二枚も入っています。

最後に

かなり食べ応えのあるラーメンですが、レディースサイズもあるので女性にも注文しやすいようになっています。

因みにレディースサイズだと100円安くなります。

くろとんさんは津嘉山だけではなく宜野湾の沖国大横にもオープンしたようですよ。

気になった方は是非足を運んでみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました