上品な甘さのかりんとう饅頭/白バラ洋菓子店浦添ティーダ館

その他

今回お世話になった方へのプレゼントで浦添市にある白バラ洋菓子店浦添ティーダ館に行ってきました。

こちらにあるかりんとう饅頭が目的です。

以前知り合いからプレゼントされそれから私も利用させてもらっています。

まずは店舗紹介です。

スポンサーリンク

店舗詳細

【住所】沖縄県浦添市伊祖2丁目10-8

【電話】098-879-5988

【営業時間】9:30~20:00

【定休日】なし

店舗

店舗はてだこボウルすぐ横のパイプライン通りにあります。

こちらが白バラ洋菓子店浦添ティーダ館。

店舗外観

店内は天井が高く開放的でたくさんのスイーツが陳列していました。

店内

今回の目的かりんとう饅頭は店舗入ってすぐの所に大きくコーナーをもうけています。

かりんとう饅頭コーナー

かりんとう饅頭コーナーの後ろの部屋が製造工場になっていて、こちらで作られています。

かりんとう饅頭は個別での販売や6個から10個のセットで売られています。

因みに毎月5日はお買い得DAYのようです。

かりんとう饅頭セット

かりんとう饅頭の餡は二種類あり、小豆と田芋があります。

黒胡麻がのっているのが小豆です。

かりんとう饅頭個別販売

お祝いごとだけではなく、弔事用もありました。

弔事用

今回はプレゼントの他、自分たちが食べるものもちゃっかり購入。

妻と私の饅頭二種類を一つずつ購入しました。

四つ入りの包装だとこんな感じです。

四つ入り包装

そして、饅頭がこちらです。

かりんとう饅頭

小さくまるまるとかわいい饅頭です。

小豆

まずは小豆の餡の饅頭です。

小豆味

しっかりと餡がつまっており、饅頭の皮は黒糖味でほんのり甘く、黒胡麻の香りがさらに美味しさを引き立てます。

小さくかわいい饅頭なのでとても食べやすいサイズ感です。

田芋(ターム)

続いて田芋の餡がこちら。

田芋(ターム)味

こちらはすっきりと上品な甘さです。

因みに田芋っていうのを聞いたことがない方が多いかと思います。

主に沖縄や奄美大島などで食べられることが多いらしく、沖縄では田芋(ターム)と呼んでいます。

試食コーナーを設けているので、田芋の味を知らない方は是非味見してみてください。

最後に

久々に食べましたが、やっぱりうまい!

実は私は甘いものはあまり好きではありませんが、かりんとう饅頭は甘ったるくなくあまり甘いものが得意ではない方も食べやすいと思います。

プレゼントするとすごく喜んでいただけるかと思いますが、一点気をつけてほしいことがあります。

それは賞味期限がすごく短いということです。

スイーツだとだいた短いのかもしれませんが、1日しかないのでその日で渡せるときに購入しましょう。

プレゼンとだけではなく、自分用にもおススメなので是非行ってみてください。

因みに、白バラの全店舗に売っているのではなく、こちらの浦添ティーダ館限定で販売していましたが、最近オープンしたサンエー浦添西河岸パルコシティでも販売されていました。

オープンしたばかりのパルコシティに行く方も多いと思うので、行った際は是非かりんとう饅頭も試してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました